ブログ藤子堂

元保育士の失笑系バンドマンです。音楽、漫画、デジタル。時々保育の話など。

実習はめちゃくちゃボールペンのインクが減るから替芯をストックしておこう。特にゲルインク。

昨日に引き続き、実習記録のお話です。厳密に言うと実習記録を書くための文房具のお話。

要約すると「ボールペンは予備の芯をたっぷり用意しろ」ということです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_pennotekakikomi20140312-thumb-1000xauto-16848

実習中はとにかく書く物が多い

別に保育所や幼稚園に限った話ではありませんが、実習中はボールペンで書く書類がものすごく多いです。出退勤簿、健康管理表、そしてなにより実習記録。

そうなると心配なのがインク切れです。特にゲルインクという種類のインクを使っているボールペンは、その書き心地の代償にインクの減りが早いです。有名ドコロだとジェットストリーム、コレト、シグノ、ハイテック、フリクション(これは消せるから使用禁止だと思いますが。)などなど。最近の「スラスラ書ける!」って売り文句のボールペンは大体このインクと思ってもらっていいかと。

ボールペンはなくなってもコンビニとかですぐ買えますが、替芯のまとめ売りを事前に買っておくことをオススメします。環境にも優しいしバラで買うよりもお得です。近所のホームセンターとかでも結構安く売ってますよ。

メモ用のペンは2色以上出るものを持とう。

記録だけでなく、一日の中でメモをとることもあると思いますが、この時のペンは複数の色が出るものをオススメします。赤黒の2色でもシャーペン&ボールペンでも可。心配しすぎだかもしれませんが、いきなりインク切れするとかなり焦ります。

その日のうちに実習先で記録作成提出までするところの場合、筆箱に予備の芯やボールペンを用意しておくのもオススメです。

終わりに

藤子はジェットストリームを使っていますが、冗談抜きに3日に1本のペースで無くなりました。結局10日間の実習で4本使い切るという事態に。

対して値が張る物でもないし、この機会にストックしておくのもいいと思います。いろんなボールペンを買ってみてかき心地を比べてみるのも面白そうですねw

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!