ブログ藤子堂

元保育士の失笑系バンドマンです。音楽、漫画、デジタル。時々保育の話など。

カミングコウベ13のタイムテーブル #148

いつのまにかカミング神戸のタイムテーブルが公開されていますね。

http://tt.comingkobe.com/

とりあえず気になったのはスポンサーのメンツ。いつものキットカットとかがなくなって、ベースオントップとかライブダムとかがステージ名になってますね。

そしてベースオントップステージのトリが北川けんいち(exロードオブメジャー)。これは、つまり、そういうことを、期待しても、いいのかな?

 

さて自分がどこを回るのかを考えてみると、今年もワールド記念に引き篭もるかなー、という予感。食料とか飲み物を持ち込むように小さいカバンでも買おうかなーw

PAN、tricot、ファジコン、JAWEYE、DOMなどなど他のステージでも見たいバンドはたくさんいるんですが、今年は3万人動員予定で、去年の人多すぎてパニック状態がさらに悪化すること必至だと思います。

勿論ワールド記念に見たい出演者がたくさんいる、というのもありますが、一昨年くらいからステージのハシゴが入場規制などでスムーズにいかないパターンが増えてきてるので、もう篭りっぱなしのが手堅いかな、と。

 

あと外でマナー悪い客を見たくない、てのもあります。ここ数年間ずっと感じているんですが、カミング神戸は規模が大きくなりすぎて存続が難しい状態だと思います(´・_・`)しかも動員増加に比例して寄付が増えているわけでもありません。そしてポイ捨てや信号無視などのマナー違反の増加が止まりません。

今回も『これが最後のカミング神戸!』くらいの気持ちで臨もうと思います。