ブログ藤子堂

元保育士の失笑系バンドマンです。音楽、漫画、デジタル。時々保育の話など。

Rock Beats Cancer Vol.1 に参戦します。 #45

藤子です、ANTHEM柴田直人さんの一日も早い回復をお祈りします。(※ガンでツアー延期とのこと。


さて、Rock Beats Cancer Vol.1 のチケットを買いました。

--ここからイベント詳細--

がんの疾患啓発、研究推進の支援を目的としたロック・チャリティーライブ!
Rock Beats Cancer FES 2013 vol.1
開催日:2013年2月22日(金)会場:Zeppなんば大阪

寄付金は樋口宗孝がん研究基金(MHF: Munetaka Higuchi Foundation For Cancer Awareness and Research)を通じて、今回は「小児がん」の患者支援、疾患啓発および研究推進のために活用されます。
 

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド日本支店( 以下「チューリッヒ生命」、本社:東京都新宿区、日本における代表者:太田 健自、URL:http://www.zurichlife.co.jp/ )は、2013年2月22日(金)にZeppなんば大阪で開催されるがんの疾患啓発、研究推進の支援を目的としたロック・チャリティーライブ「Rock Beats Cancer FES 2013 vol.1 」に特別協賛をいたします。

このイベントは、日本を代表するドラマーとして世界的にも知られるハードロックバンドLOUDNESS(ラウドネス)の樋口宗孝氏が2008年11月に肝細胞がんで逝去されたことをきっかけに、がんの疾患啓発および研究推進のために企画されたチャリティーイベントです。


第1回目のテーマは「小児がん」。小児がんは5歳以上の子どもの死因の第1位でありながら、治療法や薬の研究は他のがんに比べて遅れているのが現状です。そこで、次世代を担う子どもたちに向け、LOUDNESSをはじめ、デーモン閣下、井上俊次(レイジー)など人気ロックミュージシャンらが、小児がんを克服したAYA*世代(15歳~29歳)の方々や、AYA世代にがんにかかった若者たちに、音楽を通してがんと闘う勇気を与えるとともに、20代~50代の健常者の方々に対しても、がんについて正しく知ることの大切さを伝えていきます。なお、出演者はひきつづき第2弾、第3弾と発表される予定です。

今回のイベントで集められた収益金の一部および寄付金は、樋口宗孝がん研究基金(MHF: Munetaka Higuchi Foundation For Cancer Awareness and Research)を通じて、小児がんの患者支援、疾患啓発および研究推進のために活用されます。

■「Rock Beats Cancer FES 2013 vol.1 supported by チューリッヒ生命」イベント概要

• 開催日 :2013年2月22日(金)開場:18:00 開演:18:30

• 場所 :Zeppなんば大阪

• 主催 :FM802

• 企画 :Rock Beats Cancer !! 実行委員会

(樋口宗孝がん研究基金(MHF)・NPO法人キャンサーネットジャパン・MUROCK)

• 制作 :有限会社ソルブレッド

• 協力 :大阪スクールオブミュージック専門学校、産経新聞社

• 定員 :1,000人

• 寄付先 :樋口宗孝がん研究基金(MHF)
※MHF・・・Munetaka Higuchi Foundation for Cancer Awareness and Research

• 料金 :全席指定6,000円(税込)

※チケット購入方法
チケット一般発売日程:2012年12月22日(土)AM10:00より

チケットぴあ 0570-02-9999 [pコード:187-638]
ローソンチケット 0570-084-005 [Lコード:54237]
CNプレイガイド 0570-08-999
イープラス http://eplus.jp/

☆出演:LOUDNESS/デーモン閣下/井上俊次(LAZY)/斉藤和義/少年カミカゼ/GRANRODEO

 

--詳細ここまで(ソースはチューリッヒ)--

去年から名前はなんとなく聴いてたんですが、こういうライブは東京のイベントだと思い込んでたのでGRANRODEO出演決定→一応詳細確認したらまさかの大阪で慌ててチケットを購入(すでに「残り僅か」状態でした)という次第です。

現在発表されているメンツだけでもかなり豪華です。なぜか少年カミカゼが紛れ込んでますが個人的にはこのバンドもすごく好きなので大歓迎。

あと、定員 :1,000人の指定席とのことなので、悪魔と社長と声優の共演をイス付きで拝む、という不思議な体験ができそうですw

また出演者の追加とかがあればこのブログでも報じようかと思いますm(_ _)m