ブログ藤子堂

元保育士の失笑系バンドマンです。音楽、漫画、デジタル。時々保育の話など。

【ポケモンBW2】チャレンジジーニアスの取り方#12

※要約するとかたやぶりオノノクス、IR通信交換、どくどく の3つで押し切るやり方の紹介です。
2012_08_18_19_07_56


藤子です!\(o`・口・´o)/ポケモンブラック2を意地になってやっております。

さて、今回はこのゲーム内で挑戦というジャンルのメダルを全て入手までの奮闘記みたいなことを書こうと思います。


【コンセプト】
・準備の手間を減らす(=サブウェイ用の厨ポケなどを使いまわす)
・タイプごとに極端に手法を変えない(長所:ミスが減る 短所:作業ゲー化する)
・最低回数の挑戦でクリアする(2枚ずつチャンプのメダルをとって、9回でコンプを目指す)

以上3つです。※あくまでも「藤子はこうやってメダルをとりました」という記事になります。もっと効率的な方法やポケモンの組み合わせも沢山あると思いますので、コメント欄などで知らせていただけると嬉しいです。



【狙うメダルと課題】
今回獲得を目指すメダルは下記のとおりです。

・ エスパーチャンプ(手持ちをエスパータイプだけにしてチャンピオンを倒す。タイプ複合可)
・ ゴーストチャンプ(手持ちをゴースト~)
・ ドラゴンチャンプ(手持ちをドラゴン~)
・ ノーマルチャンプ(手持ちをノーマル~)
・ あくチャンプ(手持ちを悪~)
・ ほのおチャンプ(手持ちを炎~)
・ かくとうチャンプ(手持ちを格闘~)
・ いわチャンプ(手持ちを岩~)
・ はがねチャンプ(手持ちを鋼~)
・ みずチャンプ(手持ちを水~)
・ くさチャンプ(手持ちを草~)
・ じめんチャンプ(手持ちを地面~)
・ むしチャンプ(手持ちを虫~)
・ でんきチャンプ(手持ちを電気~)
・ どくチャンプ(手持ちを毒~)
・ ひこうチャンプ(手持ちを飛行~)
・ こおりチャンプ(手持ちを氷~)
・ ワンアンドオンリー(手持ちを1匹だけにしてチャンピオンを倒す)
・ チャレンジジーニアス(『挑戦』メダルを全て集める)

「~チャンプ」というメダルの判定は、殿堂入り時の手持ちのタイプに依存します。手持ちの数は何体でも構いません。

複合タイプの場合は、手持ち全員が同じ2タイプの組み合わせの場合のみ、2枚のメダルが貰えます。
例:手持ちがラグラージの場合:みず・じめんチャンプの二枚(一匹の場合はワンアンドオンリーも)
  手持ちがラグラージとヌオー:みず・じめんチャンプの二枚
  手持ちがラグラージとカメックス:みずチャンプのみ

つまりアイリス戦の前に、IR通信で6体のタイプを揃えてしまえばいいので、「いかにタイプ統一パでアイリスを倒すか」が課題になります。その中でもボスゴドラの攻略がキモになりますが、これは後述します。


【用意】
以下を用意します

・ オノノクス(特性:かたやぶり):一匹
・ DSとポケモンBW(2)をもう一組
・ わざマシン06 どくどく
・ げんきのかけら:たくさん
・ (わざマシン17 まもる)
・ アシストモード

基本的に毒々+時間稼ぎでごり押しです。
アイリスのポケモンに倒される前に毒を撒けて、ボスゴドラ(鋼タイプで毒状態に鳴らない)を突破できる高レベルが一体いれば攻略可能です。
あとは毒や回復の時間稼ぎ用に頭数だけ揃えれば問題ありません。

どんぶり勘定ですしタイプにもよりますが、だいたいレベル60半ば~くらいでもスカーフをまけば、早さで負けることは無いと思います。初手で猛毒状態にしたら、あとは毒殺するまで元気の欠片でループしましょう。


オノノクスはドラゴンチャンプとワンアンドオンリーのメダル、及び他のタイプでの四天王担当です。他のタイプのメダル挑戦時は、この子一匹で四天王を蹴散らしてもらいます。残りの手持ちはメダルを狙うタイプのポケモンを連れておいて、アイリス戦前にオノノクスだけ交換すれば楽です。

毒々はメインウェポンになります。
ほぼ全てのポケモンが覚える点から、タイプごとに戦法を変えなくてもいいと思い採用しました。海辺の洞穴で入手できます。

元気の欠片は毒殺までの時間稼ぎに使います。一勝負で2,30個くらいあれば足りるかと。
まもるのわざマシンも大抵のポケモンが覚えるので便利です。(バトルポイント6点と交換で入手)

アシストモードは相手のレベルを下げるキーです。ブラック2の人は単独だとチャレンジモード(相手のレベルを上げる鍵)しか入手できないので、ホワイトの人に開放してもらいましょう。


【タイプ別パーティー例】

以下の組み合わせで挑戦すると、最低回数の9回ですべての挑戦メダルが取れます。

ドラゴン
毒・ゴースト
電気・鋼
地面・岩
炎・格闘
ノーマル・飛行
水・エスパー
氷・悪
虫・草

具体的なポケモンやボスゴドラの攻略法を解説していきます。

ドラゴン
オノノクス一匹にすればワンアンドオンリーと2枚同時に取れます。
ボスゴドラは地震で。

毒・ゴースト
この組み合わせはゲンガー系列のみです。
ボスゴドラは呪い殺しましょう。

電気・鋼
コイル系列のみです。頑丈を利用してガンガン時間稼ぎをしましょう。
ボスゴドラは麻痺狙いや身代わり+威張るなど。ロックオン+でんじほうも使えます。

地面・岩
ドサイドン、ゴローニャなどなど。とくせい頑丈組で、ステルスロックもまけます。
ボスゴドラは地震で。

炎・格闘
御三家から。過去作もやっている人なら、一番楽に強いメンツのPTを準備できるんじゃないでしょうか。
ボスゴドラも弱点をつけますんで、普通に殴りましょう。

ノーマル・飛行
シナリオ序盤の鳥ポケモンがだいたい該当します。
ボスゴドラはトゲキッスで運ゲーやはどうだんなど。

水・エスパー
スターミーとヤドラン系列が該当します。ヒトデマンは水タイプのみなので注意。
ボスゴドラ以外の弱点をつけるので、高レベル一体いればかなり楽に攻略できます。
ボスゴドラは火力でごり押せない場合、怪しい光で運ゲーなど。

氷・悪
厨ポケキラーことマニューラ系列を。
ボスゴドラは瓦割りなどで対処できます。

虫・草
ハハコモリ系列やパラセクト系列、ミノマダムのくさきのミノなど。
ボスゴドラはパラセクト系列は遺伝で宿り木の種を、わざマシンで穴を掘るを覚えるのでそれを。



以上になります。
チャレンジジーニアスは、挑戦のメダルを18枚集めても、再度判定を行わないと貰えません。一度ポケモンセンターの外に出るなどすれば受け取れるはずです。


冒頭でも書きましたが、対人戦やサブウェイ用で既に持っていそうなポケモンを使って、少ない回数でメダルコンプできるようにと考えたらこの組み合わせになりました。しかし最終的に虫と草が余ってしまい、その回だけ準備の手間がかかって苦労しました。

今回紹介した以上に効率的な攻略方法は沢山あると思うので、この記事がそのヒントになったら御の字かなあ、と思っています。


それではこのあたりで。m(_ _)m 長文になりましたが、お読みいただきありがとうございました!